Powerbeats Pro を iPhone、Mac、その他のデバイスで設定して使う

Powerbeats Pro をデバイスで設定する方法、フィット感を調整する方法、オーディオをコントロールする方法についてご案内します。

  1.  

    Powerbeats Pro をペアリングする

    iPhone、iPad、または iPod touch とペアリングする

    1. iPhone、iPad、または iPod touch で Bluetooth がオンになっていることを確認します。
    2. Powerbeats Pro イヤーバッドをケースに入れます。 
    3. 蓋を開いたまま、ロックを解除した iOS デバイスから 5 cm 以内に Powerbeats Pro を近付けます。
    4. iOS デバイスに表示される手順にそって操作します。手順が表示されない場合は、別のデバイスに接続する手順に従います。

    Mac、Android デバイス、またはその他のデバイスとペアリングする

    1. Mac、Android デバイス、またはその他のデバイスで Bluetooth がオンになっていることを確認します。
    2. Powerbeats Pro イヤーバッドをケースに入れます。ケースの蓋は開いたままにしておきます。
    3. LED が点滅し始めるまで、システムボタンを押し続けます。
    4. Mac、Android デバイス、またはその他のデバイスで、Bluetooth メニューを開きます。たとえば、Mac では、Apple () メニュー >「システム環境設定」の順に選択し、「Bluetooth」をクリックします。
    5. 検出された Bluetooth 対応デバイスのリストで、お使いのイヤフォンをタップまたはクリックします。
    イヤーバッドをケースに入れ、蓋は開いたままにしておきます。
  2.  

    別のデバイスに切り替える

    Powerbeats Pro は最後に使ったデバイスに自動的に再接続されます。デバイスを切り替える方法をご案内します。

    1. お使いのデバイスで Bluetooth 設定を開きます。たとえば、iPhone の場合は「設定」>「Bluetooth」に移動します。
    2. 検出されたデバイスのリストで、お使いのイヤフォンをタップまたはクリックします。*

    * iCloud にサインインしていて、iOS 11 以降、macOS Sierra 以降、または watchOS 3 以降を搭載しているほかのデバイスにも、Powerbeats Pro が自動的にペアリングされます。Powerbeats Pro がリストに示されていない場合は、Powerbeats Pro とデバイスをペアリングしなければならない可能性があります。

    デバイスに接続できない場合は、こちらの記事を参照してください。

  3.  

    Powerbeats Pro のフィット感を調整する

    Powerbeats Pro のイヤーフックは調整できます。ぴったりとフィットするように、軸となる部分を持ち、イヤーフックを押し下げて調整してください。

    イヤーチップを変えることでも、Powerbeats Pro のつけ心地や安定感が増し、音質を向上させることができます。Beats イヤーチップについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。

     軸となる部分を持ち、イヤーフックを押し下げる
  4.  

    Powerbeats Pro の使い方

    Powerbeats Pro は専用ケースから取り出すだけで電源が入り、すぐに使える状態になります。耳につけると、デバイスからの音声が自動的に Powerbeats Pro から流れてきます。イヤーバッドを片方外すと音声が一時停止し、両方とも耳から外すと音声は停止します。

    音量を調節する

    再生音量や通話音量を調節するには、各イヤーバッドにある音量調節ボタンを使います。片方のイヤーバッドで音量を変えると、もう片方の音量も変わります。

    再生中の曲をコントロールする

    左右それぞれのイヤーバッドに Beats ロゴのボタンがあり、そのどちらを使っても音楽をコントロールできます。たとえば、以下のように操作できます。

    • 音声を一時停止または再生するには、Beats ロゴのボタンを 1 回押します。
    • 次のトラックにスキップするには、Beats ロゴのボタンを 2 回押します。
    • 1 つ前のトラックを聴くには、Beats ロゴのボタンを 3 回押します。

    電話に出る

    左右いずれかの Beats ロゴのボタンを使って、電話に出ることもできます。たとえば、以下のように操作できます。

    • 電話に出たり、電話を切ったりするには、Beats ロゴのボタンを 1 回押します。
    • 通話中にかかってきた 2 本目の電話に出て、最初の通話を保留にするには、1 回押します。2 本の電話がつながっている場合は、1 回押して 2 本の通話間を切り替えます。
    • かかってきた電話を着信拒否するには、Beats ロゴのボタンを 1 秒間長押しします。

    Siri に頼む

    Siri を呼び出すには、「Hey Siri」と話しかけます。または、片方のイヤーバッドの Beats ロゴのボタンを長押しし、チャイムが聞こえたら指を放して、用件を伝えます。Siri が機能しない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

    Siri の機能は、国や地域によって異なる場合があります。

    ほかのデバイスで音声アシスタント機能を作動させるには、Beats ロゴのボタンを長押ししてください。

    各イヤーバッドにある音量調節ボタンを使う
  5.  

    さらに詳しく

    • Powerbeats Pro の設定の変更方法については、こちらの記事を参照してください。
    • Powerbeats Pro の充電方法については、こちらの記事を参照してください。
Powerbeats Pro を iPhone、Mac、その他のデバイスで設定して使う

お役に立ちましたか?

はい いいえ