充電ケースを使えば、Powerbeats Pro で合わせて 24 時間以上の再生が可能です。充電方法をご案内します。

  1. Powerbeats Pro のイヤーバッドは左右どちらも最長 9 時間の再生が可能です。充電ケースを使いながらであれば、合わせて 24 時間以上再生できます。Fast Fuel 機能を搭載しているので、たった 5 分の充電で最長 1.5 時間の再生も叶います。

    ケースのバッテリー残量が 40 % を下回ると、前面にある LED が赤く点灯します。LED が赤く点滅した場合は、必要に応じてイヤフォンをリセットしてください。

  2. Powerbeats Pro を充電する

    Powerbeats Pro のイヤーバッドを充電するには、左右のイヤーバッドを充電ケースに入れます。イヤーバッドとケースを両方とも充電する必要がある場合は、以下のようにします。

    1. 左右のイヤーバッドをケースに入れます。
    2. Powerbeats Pro に付属していた Lightning ケーブルでケースを電源に接続します。

    イヤーバッドを入れずにケースだけ充電することもできます。

    イヤーバッドをケースに収めて、ケースを電源に接続します。
  3. Powerbeats Pro イヤフォンの充電残量を調べる

    iPhone、iPad、iPod touch の場合

    1. Powerbeats Pro の電源が入っていて、iPhone、iPad、または iPod touch とペアリングされていることを確かめます。
    2. 左右のイヤーバッドを充電ケースに入れます。ケースの蓋は開いたままにしておきます。
    3. ロックを解除した iPhone、iPad、または iPod touch の半径 5 cm 以内に Powerbeats Pro を近付けます。
    4. iOS デバイスにバッテリーの残量が表示されます。

    iPhone、iPad、iPod touch の「今日の表示」でバッテリー残量を確認することもできます。「今日の表示」に「バッテリー」ウィジェットを追加する方法については、こちらの記事を参照してください。

    Mac の場合

    1. Mac の右上にある Bluetooth メニューのボタンをクリックします。
    2. 「Powerbeats Pro」を選択します。イヤーバッドのバッテリー残量が表示されます。

    Android デバイスの場合

    Android 版 Beats App を開いて、イヤーバッドと充電ケースのバッテリー残量を確認します。

  4. Powerbeats Pro を充電できない場合

    Powerbeats Pro を充電できない場合は、以下の方法を試してください。

    1. イヤーバッドがケースにしっかりと収まっているか確認します。
    2. 別の電源や別のケーブルを使います。
    3. イヤーバッドをきれいに掃除し、完全に乾いていることを確かめます。
    4. デバイスをリセットします。

    それでも問題が解決しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

  5. バッテリーを長持ちさせる

    Powerbeats Pro のイヤーバッドを充電しておくため、使っていないときはケースに入れておきましょう。

Powerbeats Pro を充電する

お役に立ちましたか?

はい いいえ